国際校ライフ③ 「国際校出身者あるある」

前に「国際校出身者あるある」のリストを見つけたのですが、共感できる点が多くて面白かったです:

22 Signs You Were An International School Kid

 

特に印象に残ったのが16番目ですね

  1. International school kids have hearts of stone.

Because they’re used to saying goodbye to their best friends.

(和訳:16. 国際校出身者は親友と別れることに慣れているので、心が冷たいです。)

 

国際校はいわゆる転勤族の子供が多いので、生徒がよく親の都合で他の国から入ってきたり遠い国に去っていったりします。

僕の学校も同じで、毎月のようにクラスメートが増えたり減ったりしていました。

クラスメートの席がある日、突然空いていて、それっきりということも珍しくありませんでした。

さよならも言えず、行き先も分からないまま。

 

僕にとってはこれが「普通」でしたので、他の学校はどうだったのかよく分かりませんが、確かに自分が「別れに慣れている」ということに気付くこともあります。

今でも誰かと別れる時が来たときも、僕は他の人よりもケロリとしてますし。

もうその人と二度と会わないと分かっていても、その経験は学校で何度もしてきていますし、そもそも付き合いは長く続くものではないと思っているような、どこか冷めたところがあるのだと思います。

 

でも、国際校で楽しい思い出もたくさんありますし、今でも仲良い同級生もいます。全体的に見れば、このリストの22番目の通り、all in all, international school was pretty awesome!